パアン最安おすすめゲストハウス『Soe Brothers Guesthouse』

 ミンガラバーいろはです。

僕が実際にパアンで宿泊して最高に良かったゲストハウスを紹介します。

パアンに行くけど、どこに泊まろうか悩んでる。できれば安いゲストハウスに泊まりたい。

そんな方に向けた記事です。

※2019年11月27日時点の情報

パアンのおすすめゲストハウス『Soe Brothers Guesthouse』 

このゲストハウス実はBooking.comやAgodaには掲載されていません。

同じ系列のSoe Brothers Guesthouse2はネットから予約できます。

なので直接行きました。

パアンで一番安い部屋

泊まった部屋はこんな感じで

シングルファンルーム値段は4ドルで6000チャット

シングルファンルーム、見晴らしは最高。

部屋を出ると目の前にベランダある。というか、ベランダの横に部屋がある。

そのほかにも5ドルのシングルファンルームや6ドルのシングルエアコンルームなどがあって

バックパッカーに最高の宿です。

ダブルルームの値段は分かりませんが、シングルでこの値段なので安いと思います。

私は11月に宿泊したのでファンルームでも快適に過ごせました。

トイレ、シャワーの設備

トイレは普通に綺麗。

シャワールームは写真の通り。

水シャワーのみです。

毎日暑いので水シャワーでも自分は大丈夫でした。

おすすめポイント

コーヒーとパアンの街並み

見晴らしの良いベランダが最高

朝食は付いていませんが、フリーコーヒーがあります。

朝目覚めたらパアンの街を眺めながらゆったりとコーヒーを飲む。

宿のスタッフがフレンドリー

ベランダで朝ゆっくりしてるとバナナをくれた。

ミャンマーでは結構どこの宿でもフレンドリーですが、ここも最高です。

バス乗り場が近い

宿はパアン中心部にあってヤンゴン行きのバス乗り場も近くにあります。

こんな感じの塔が目印です。

ヤンゴン行きのバスで利用したオフィス。

バスチケットは宿で予約してもらいました。

ヤンゴン行きのバスはなんと24時間毎時間バスがあり、値段は5500 – 6000チャット

ちなみにヤンゴンからパアンまでは10500チャットで何故か2倍。

ゲストハウスの場所

夜のsoe

ぜひ泊まってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました